株式会社クラウド漁業  Crowd Fishery Co., Ltd.

新着情報

READ MORE

株式会社クラウド漁業  Crowd Fishery Co., Ltd.について

「クラウド漁業」という名には、クラウド(crowd)、すなわち「多くの人々」と共に変えていく漁業という想いを込めています。

今まで、特別な人たちだけが関わると思われてきた漁業。
それを、美味しい魚を愛する全ての人々の手に取り戻します。

私たちは、クラウドファンディングを通して皆さんの想いと支えをいただき、
全く新しい漁業の創造に挑戦します。
それは、世界初の養殖魚飼料の開発であり、もうひとつのクラウド(Cloud)を活用したIoTによる漁業技術の革新です。

日本の、そして世界の漁業をよみがえらせるために、皆さまの、想いと力を私たちに託してください。



私たちクラウド漁業は、サバのみを扱う鯖やグループから誕生しました。

サバを愛し、皆さまに味わっていただくために極めようと願い、走り続けて、全国各地の漁業関係者の方々との出会いを経験してきました。

彼らが必死でがんばりながらも負のスパイラルから逃れ得ない現実を目の当たりにし、私たちにできることは何だろうかと自問自答する日々の中で、2016年、福井県小浜市の「鯖、復活」プロジェクトと出会ったのです。

小浜では、漁師さん、漁協や仲買の方々、水産研究者、自治体など、皆さんが一丸となって、かつての名産品でありながら今は全く撮れなくなってしまったサバを養殖で復活させるために、全力を尽くしておられました。

私たち鯖やグループは、そこに迎え入れていただき、外食チェーンとして出口戦略を担わせていただきました。

共にサバの復活に取り組む中で、私たちは、単に出口を確保する(販売を保証する)ということだけでは未来は拓かれないのではないか?と感じ始めました。
魚を作り育てるところから販売に至るまで、様々な課題・問題があることに気づいたからです。そうであるなら、開発だけ、生産だけ、流通だけ、販売だけと、分断されたままでは、何も変わりません。 

私たちは、サバ専門店SABARを展開する外食チェーンでありながら、全く新しい科学的な漁業技術の開発を、自らの手で行うことを決意しました。
それは、出口側のプロでありながら、入口をも担うという、おそらくは常識を超えた挑戦です。その先には、世界初の一気通貫の漁業版SPA(specialty store retailer of private label apparel=製造小売業) 実現という理想があります。

私たちの、全てを賭けた挑戦を、どうぞご覧ください。

株式会社クラウド漁業  Crowd Fishery Co., Ltd.
株式会社クラウド漁業  Crowd Fishery Co., Ltd.
本社所在地
〒561-0834 大阪府豊中市庄内栄町4-21-40
℡06-6335-2204 Fax06-6335-2220
E-mail yokoyama@torosaba.com
電話番号
06-6335-2204
主たる業務
(1) 水産増養殖技術の研究開発・事業化
(2) 水産増養殖プラットフォーム創造
(3) 地方創生プロデュース
(4) 飲食店業態開発・運営
(5) 漁業版SPA(製造小売業)形態の創造
取締役・顧問
【取締役】
代表取締役 右田孝宣

【従業員】
役員(代表含む)3名 従業員1名

【創業】
2017年7月7日
ブログ page top