白子や肝まで味わえる新鮮さが魅力の『お嬢サバ』

白子や肝まで味わえる新鮮さが魅力の『お嬢サバ』

こんにちは。クラウド漁業のPR担当です。
一年で最も寒い季節、2月も残すところあとわずかとなりました。
ようやくあたたかな春がやってきそうですね・・・!
今年も春の素敵な出会いにワクワクする今日この頃です。

さて今回は、当社が運営しているサバ専門店「SABAR」一部店舗でご提供している『お嬢サバ』をご紹介したいと思います。

∞∞━━━━━━『お嬢サバ』とは・・・━━━━━━∞∞

お嬢サバとは鳥取県の岩美町で生まれたお魚です。

稚魚を地下海水を使って陸上養殖して育てたマサバで、アニキサスなどの寄生虫が付きにくく、新鮮なまま生で食べることが可能となっています。

普通、サバは痛むのが早く、アニサキスなどの寄生虫が付着しているリスクがあることから、新鮮でない限りは生食が推奨されていません。

なので、生で食べれるだけでもレアな体験なのです!

さらに、通常味わうことのできない白子や真子、肝までお召し上がりいただけます。

また、お嬢サバのネーミングの由来は、陸上養殖で虫が付かないよう大切に育てられたプロセスが、「箱入り娘」を連想させることから「お嬢さま」にちなんで名付けられました。

そんな「お嬢サバ」ですが、実際に「お嬢サバ」を食べることが出来る店舗は、当グループの大阪府・京都府・兵庫県・東京都・シンガポールにある一部店舗と、

鳥取県内の「道の駅きなんせ岩美店」など4店舗、およびホテルグランヴィア京都にある「浮橋」など計14店舗のみ。

とても貴重な機会となりますので、SABARでお嬢サバを是非味わってみてください。

白子や肝まで味わえる新鮮な『お嬢サバ』、皆さんも食べたくなりますよね・・・!

気になる方は是非お近くの店舗でその味を味わってみてくださいね。

「とろさば伝道師集団」が真心を込めて、皆様にとろさば料理をご提供いたします。

株式会社クラウド漁業  Crowd Fishery Co., Ltd.
株式会社クラウド漁業  Crowd Fishery Co., Ltd.
本社所在地
〒561-0834 大阪府豊中市庄内栄町4-21-40
℡06-6335-2204 Fax06-6335-2220
E-mail yokoyama@torosaba.com
電話番号
06-6335-2204
主たる業務
(1) 水産増養殖技術の研究開発・事業化
(2) 水産増養殖プラットフォーム創造
(3) 地方創生プロデュース
(4) 飲食店業態開発・運営
(5) 漁業版SPA(製造小売業)形態の創造
取締役・顧問
【取締役】
代表取締役 右田孝宣

【従業員】
役員(代表含む)3名 従業員1名

【創業】
2017年7月7日
ブログ page top